3月和心の会へご参加有難うございました

3月11日、和心の会、第1回を開催いたしました。ご近所の方から遠くの方まで、1週間前のご案内、という短い期間にもかかわらず、ご参加頂きましてありがとうございました。

陽月堂の庭に咲いた梅の花(3月11日撮影)
今回は、「門出(かどで)」をテーマに、短い時間ながらも、セアロのお話~テーマの食事~セアロのお話と質疑応答~自由内観~共有の時間、と、5時間の中にぎゅっと内容を詰めたプログラムだったのですが、皆さまが始終和やかで、ゆったりと味わって頂けたことを、皆様のご感想から伺うことが出来ました。

「こたえ」はありませんが、「益々混沌としてくる世の中で、自分はどうするのか。本来の自分、或いは、なりたい自分に向けて、自分の門出をどうするのか」、といったセアロの問いかけに、参加者皆様の心にどんな発見があったでしょうか。

門出をテーマにした食事は、
・コンソメ ミルフィーユスープ
・ソテードボライエ(チキングリル、マッシュポテト、ほうれん草のソテー)
・陽月堂プリンアラモード
・コーヒー/紅茶
でした。
ジャガイモで作られた鳥の巣と卵をイメージした付け合せが、何かの始まりを感じさせますね♪


ご参加の皆様は、はじめは静かに召しあがていましたが、お腹が満たされるにつれ、和気あいあいと大賑わい…。テーマを忘れて?食べた食事の話題で盛り上がっていました。

食事の後は、心に浮かんできた疑問や悩み、聞きたいお話など、質問用紙に自由に書いて頂き、ご講話と合わせてセアロにアドバイスを頂きました。

その後は、課題を頂き、少しの時間、縁側や庭で自由に過ごしながら、それぞれ自分に問いかけてみる、という時間を取りました。

最後は、まとめのご講話を聞き、参加者皆様、そして陽月堂スタッフからも、感想を述べ合う分かち合いの時間をとり、瞑想音楽で静かに瞑想をして会を締めくくりました。

次回4月は、平成29年4月23日(日)テーマは「芽生え」です。皆様のご参加をお待ちいたしております。